2020年11月29日(日) 待降節第一主日礼拝「…

伊丹教会のトップページへ戻る

お問い合わせ

もはや、夜はなく、ともし火の光も太陽の光も要らない。神である主が僕たちを照らし、彼らは世々限りなく統治するからである。

ヨハネの黙示録22章5節

2020年11月29日(日) 待降節第一主日礼拝「弱くなったひざをまっすぐにせよ」

11月29日(日)10時30分からの待降節第一主日礼拝は金慧眞(キムヘジン)宣教師による「弱くなったひざをまっすぐにせよ」。聖書は新約聖書「ヘブライ人への手紙」12章1節から13節。この礼拝はキリスト教や教会に興味のある方でしたらどなたでも参加できます。

2020年11月29日(日)の待降節第一主日礼拝説教は金慧眞(キムヘジン)宣教師による「弱くなったひざをまっすぐにせよ」です。聖書は新約聖書「ヘブライ人への手紙」12章1節から13節。礼拝は10時30分から12時00分まで。神さまに祈りと感謝をささげ、聖書の御言葉について学びましょう。この礼拝はキリスト教や聖書に興味のある方でしたらどなたでも参加できます。

日 時:11月29日(日) 10時30分から12時00分
場 所:伊丹教会 礼拝堂
説教者:金慧眞(キムヘジン)宣教師
説教題:「弱くなったひざをまっすぐにせよ」
聖 書: 12章1節から13節

聖書(新共同訳)・讃美歌(伊丹教会では「詩編歌」や「コラール」も歌います)は、教会でお貸しします。

■日曜礼拝の主な流れ
1.賛美歌
2.祈祷
3.主の祈り・使徒信条
4.詩編の交読
5.賛美
6.聖書朗読
7.牧師による説教
8.賛美歌
9.献金(強制ではありません)
10.賛美歌


礼拝に関して、ご不明な点・分からない点などありましたら、お問い合わせフォームよりご質問ください。折り返し、お返事いたします。